2009年12月29日火曜日

ランニングフォーム

9月13日の世田谷区民大会の写真。後輩がデジカメでとってメールしてくれたもの。腰が若干落ち気味です。
Running form during the race.  Should be more upright.

2009年10月20日火曜日

秋の日は

釣瓶落とし。
The sun sets down with no mercy.

2009年10月11日日曜日

部屋の窓から

富士山が白化粧しているのが見えました。
多摩川の鳥たちも澄んだ空に編隊を組んで南へ渡っていきます。

This morning I can see white snow covered on the top of Mt.Fuji.
Mt. Fuji is the highest mountain in Japan and altitude is 3776m.
The birds are flying to the south, making formation in the clear sky.
Summer is over in Japan.

2009年10月6日火曜日

復調傾向

体にはだるさが残るものの、だいぶ調子が戻ってきました。

先日紹介した楠田さんの本を購入して読みました。

赤裸々にご自分の過去を書いてらっしゃいます。

奥様との精神的結びつきがとても印象的でした。


 
I'm getting better, still can not run though.
I read the book about Mr. Kusuda who challenged full marathon for 52 days straight.
He is 65-year old and started challenge from this January 30th to March 22nd.
The last day of the challenge was Tokyo marathon, finished at 3:55:35 and set the 52 days world record.

2009年10月4日日曜日

体調悪し

カゼ引きました。まだ鼻がぐずってます。
どうも疲れ気味のようです。ちょっと弱気になっていますが、まあこういうときもあります。
ボチボチ行こうと思います。

今週は全然走れなかったので、本を読んだり、DVDを借りて観たりしました。
南北朝時代の佐々木道誉が主人公で、その破天荒かつしたたかな言動が痛快です。この時代に俄然興味が出てきたので太平記あたりを狙って読んでみようと思います。それにしてもものすごい時代ですね。下克上のはしり、混乱のきわみです。

ひたすらチャリで山を登る話。純然たるサイクリストの本です。著者の高千穂氏は多摩川サイクリングロードが根城らしく、私も見かけたことがあります。

ランス・アームストロングと組んでツール7連覇した監督の哲学がいっぱい。やはり人間は一人では勝てませんね。誰かの助け支えがあってこその勝利です。あとは妥協なき姿勢と、渇望といっていいほどの勝利への執念です。
映像、音楽、キャスト三拍子揃ってます。悪役の松田優作、そのイカレっぷりが怖いです。
古い映画をみるとその時代が感じられて面白いです。高度成長期真っ只中の日本、やっぱり欧米を理想として追いかけていたんだなあと思いました。
それから役者さんが若いです。仲代達矢が冷徹な刑事を、山崎努が偏執的な犯人を演じてます。

コメディですが、エスプリが効いてます。いろいろあってもやっぱり家族っていいなあと思いました。
個人的には不良おじいちゃんと、孫娘の関係が好きです。ダンス音楽のスーパーフリーク最高!!


今週の練習:ごろ寝

I had a cold and couldn't run at all this week.
I took the rest and read some books and watched DVD.
I saw "Black Rain"and it was really impressive. One of the best movie I've ever seen.
Good camera work, nice music and wonderful casts. Two thumbs up!!
The killer Sato, played by Matuda Yusaku, was really scary.
"Little Miss Sunshine", personally I like the relationship between punkish granpa and chubby little girl. Dance music "Super Freak" is kind of kinky...but I gotta love it!!

This week's session:couch potato


2009年9月30日水曜日

246マラソン

落選の葉書が届きました。
やはりそれなりに人気があるようです。

コースとしては駒沢公園から国道246を二子玉川園までくだり、河川敷を遡上、駒大グランド(母校です)の先で折り返し、今度は川をくだって玉堤小学校(母校です)の前を過ぎ、等々力不動尊前の坂をのぼって、目黒通りにはいり駒沢公園へというものです。
私にとっては完全に地元巡りといっていいコースなので走りたかったです。

これで年内の試合はすべて未定になってしまいました。

ひさびさ日体大の記録会に出てみようかな。。。

I applied to 246 half marathon but rejected by random selection.
Nowadays running is big boom in Japan, especially in Tokyo, since Tokyo marathon has begun to held 3 years ago.
It seems like everybody wants to join the race.

2009年9月24日木曜日

珍体験

彼岸花 lycoris radiata herb

彼岸花群生

野焼きにけぶる夕日 bush fire and sun set


今日は熊谷の立正大学で用事があり、荒川サイクリングロードを使いチャリで遠征しました。

自宅から仙川、三鷹台、大泉学園、朝霞と抜けて荒川に出て只管サイクリングロードを驀進、埼玉の森林公園そして立正大学までのロングライドです。

荒川サイクリングロードは初めていきましたが、人も自転車も少なく気持ちよく走れました。

ただ、河川敷、野中の一本道で日光をさえぎるものがないので真夏はhell on wheel地獄でしょう。それからまったく補給地点がないので飲み物、食べ物を用意したほうがいいかもしれません。


ところで帰り道のことです。(ここからシモに入るので注意!!)













自転車で走っているとよく羽虫が口に飛び込んできたり、目に入ったりしするのですが、今日は前傾姿勢をとってる私の懐になんか虫が入ったなと思った刹那、チクッと刺されました!!

しかも最深部に位置する○玉をです。オーマイガッ

痛みが走り、股間を直撃です。

一時はどうなることやらと思いましたが幸い30分くらいで痛みはひきました。

この年でどうにかなったら辛いなと思ったのでホントウに良かったです。

ということで珍体験でした。

。。。お後がよろしいようで。チャンチャン。


今日の練習:痛みに耐える


2009年9月23日水曜日

織田フィールドに

行きましたが、今日は貸切のため使用できませんでした。
スパイクで走りたかったのですがしょうがないので代々木公園で練習しました。
1000m×4本。
タイムは3’13-3’16-3’20-3’20。体も重く、低調です。。。。

2009年9月22日火曜日

韋駄天様

朝練習でよく走りにいく、生田緑地のすぐそばにお寺があります。
今朝何の気なしに由来が書かれている看板を見たら、韋駄天様を祭っているそうです。
今度たっぷりお布施をしなくては!!

今日の練習:生田緑地二周

There is a temple nearby Ikuta green field where I sometimes go for run.
That temple worship I-da-ten, one of the gods of Buddhism, known as swift runner, such as Hermes in Greek.
I should pray every morning!!

2009年9月20日日曜日

横山の道

多摩ニュータウンの尾根幹線道路に沿って伸びる古道です。
多摩東公園から唐木田まで9k強の道のり。
舗装されている区間もありますが、木々も多く適度な上り下りがあり山道みたいな感じです。
ところどころに眺望のよい場所があり、富士山、丹沢山系がよく見えました。
今日は往復1時間45分くらいかけて走りました。

今日の練習:クロスカントリーLSD105分

I run Yokoyama ancient ridge way in Tama area, which strechs about 9km.
Today was clear sky and I could see Mt. Fuji and Tanzawa mountains far beyond.

2009年9月17日木曜日

カネボウ

の選手たちに多摩川土手で会いました。
車で狛江まできて、練習しているようです。
砧公園などで見かけることもありますが、合宿所はどこにあるんでしょうかね?

今日の練習:生田緑地二周

2009年9月13日日曜日

世田谷区民大会

今日は砧競技場で400mと5000mを走りました。

400mは生涯2回目。59”25もかかってしまいました。

5000mのラップタイムは3’10-3’13-3’24-3’23-3’29でtotal16’40。
2000m位までは楽でしたが、少しずつペースダウンという感じ。レース中、体の切れが余りよくありませんでしたが、逆に走り終わってから体がスッキリしました。

トップは15’20。AC nankul 所属の後輩が二番で15’40で自己ベスト更新!!よい走りでした。

nankul home page↓

I run track race 400m and 5000m today.
400m was shamely slow, time was 59"25. It was disappointing.
5000m lap time were 3'10-3'13-3'24-3'23-3'29 and total time was 16'40.
It's almost same time when I run 5k in Australia where I run on gravel road.
Today I wore spike and run on track but couldn't make it.
During the race my legs didn't move sharply, on the contrary when I jogged after the race I felt really nice and smooth.
Maybe it was because of sweating, I guess.

My running mate Mikami run remarkably, time was 15'40, finished in 2nd and broke personal record in 26 seconds.

2009年9月12日土曜日

ギネス記録に挑戦なさった

楠田さんにお会いしてきました。今年の東京マラソンで52日連続フルマラソンを達成した方です。

以前ランニングクラブでお世話になり久しぶりにお会いしましたが、いつまでもチャレンジ精神を失わない、すごい方です。今月の25日に挑戦の経緯をつづった書籍、「いつでも夢を」を角川書店から出版なさるそうです。

http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200905000226

いろいろ裏話を聞かせていただきましたが、出版まではオフレコです。

別所沼公園の時計塔。スマイルのロゴ入りです。

公園の杉並木です。沼を一周する940mのコースがあり、毎朝7時から45周してマラソン記録に挑戦なさいました。
どんな状況下でも一日も休まず、走り続けることは並大抵のことではなかったと思います。
一緒に走らせて頂きましたが、足を返したときに踵がスッと上がる流石のフォームでした。

楠田さんのブログ↓

今日の練習:貴重なお話を傾聴


2009年9月9日水曜日

蝉の脱け殻と葉っぱ階段

Empty shells of cicadas

Leaves stairs

2009年7月28日火曜日

Training camp

I'm training and running at Austlalia right now.
I joined cross coutry race and finished 59th out of 389.
Distance was 12k and time was 41'28.

オーストラリア南部のモーニントン半島の突先、ポートシーでトレーニングキャンプ中です。

7月18日、メルボルンの郊外バンドゥーラ・パークで開催された12kのクロスカントリー大会に出ました。タイムは41’28で389人中59位。

8月1日にはジーロングで16kのクロカン。タイムは57’22で46位。

ポートシーは私の尊敬するコーチ、パーシー・セラティがかつてアスリートたちを率いて合宿を行っていた地です。学生のころ彼の著作である陸上競技チャンピオンへの道 (1963年) (スポーツ・ライブラリー〈22〉)を読んで以来、憧れの地でした。2004年に始めて訪れ、今夏は二回目の訪問になります。
パーシー翁は1975年にこの世を去っていますが、家は当時のまま残っており98歳になる奥さんがご存命で元気に暮らしていらっしゃいます。彼の眠る墓もあり、私にとっては聖地に等しい場所です。
外洋に面した半島には南極から荒々しい風と波が寄せ、奇岩が立ち並ぶ砂浜、見上げるばかりの砂丘、良い香りのする潅木の生えた丘陵が連なります。





2009年6月8日月曜日

世田谷ナイター陸上

昨日は毎週水曜日一緒に練習している後輩が世田谷区の中高記録会に出場、砧の競技場に観戦にいきました。1500mを走りベストから10秒ほど遅い4’56秒でフィニッシュでした。
彼はとても良い素直なフォームでなのですが、最近ちょっとスランプ気味で思い切った走りができていないようです。

その後5時半からナイター陸上があり、農大、明大などの学生選手、SB、富士通、東京電力、カネボウなどの実業団選手が800m、1500m、3000m、5000m各種目に出場。

5000mの三組目には高岡選手がエントリーしており、終始特徴のあるロングストライドで第二集団を引き、第一集団からこぼれてきた選手をラストで吸収して14’20程で二番でフィニッシュしていました。一番は富士通の選手で14’10程でした。

SBの上野選手も来ており、トラックをかなりのスピードで流しをしていたので何に出るのかなと思っていたら、一番最後に行われた800mにエントリーしていました。(珍しい!)すぐ目の前のアウトレーンからスタート。若干出遅れたようで最後ばたついた感じでしたが1’52位で組一番でした。(ゴール後だめだぁと言ってるのが聞こえました) 。
上野選手は先週延岡のゴールデンゲームスで5000m13’26”21の好タイムでb標準突破しており、800mは試走といったところだったのかもしれません。

間近で日本有数の選手の走りが見れる貴重な体験となりました。

2009年6月1日月曜日

湘南陸上競技大会

に土曜日参加してきました。
久々のトラックレース、1500mは05年の秋に走って以来4年ぶりです。
場所は藤沢市、神奈川では強豪校のひとつ藤沢翔陵高校のすぐ隣の市営トラックで開催されました。
天候は曇りで何とか雨には降られずにすみました。

プログラムを見ると1500mは申し込みタイム別に二組に分かれており、やや多目の20名ほどのエントリーでした。
と、知っている名前が!高校の時の後輩が出ているではありませんか!これは負けられません。
彼は五つ下で短距離専門でしたが、今はマラソンそしてウルトラまで走っているようです。

サブトラックでアップをしたところ、身体の動きはマアマアでしたが、なんとなく頭が重く、スッキリしない感じでした。(おそらく低気圧の影響だと思います)。

やや緊張しながらスタートラインにつきました。
1500mは展開が早く、位置取りが大切なのでスタート直後はすぐにスプリントになります。特に今回は人数が多いので団子状態になると動けなくなりそうでした。(いわゆるポケット:前と横を選手に塞がれ、身動きが取れなくなること)。

号砲一発!一気に選手が飛び出します。
私は外側から斜めにカーブに入り、3,4番手につきました。
400mの通過は64秒、結構速いペースです。一周目を引いたのは國學院大学の選手でしたが、二周目に入りペースがガクンと落ち、800mの通過は71秒。
一旦先頭に立ちましたが、すぐに後方から力をためていた選手が二人、前に出てきました。(1000m通過は2’48)
ラスト一周で鐘が鳴ります。私は三番手につけていましたが、一周目がオーバーペース気味だったようでスパートかけられず、ペース維持がやっと。(1200m通過は70秒)
ラスト400mで三人に抜かされてしまい、六番でフィニッシュしました。

後輩には何とか勝てましたが、最後でだいぶ詰められ、ゴール寸前にはすぐ後ろまで迫っていました。

タイムは64-71-70-55でtotal 4’22秒でした。

先頭の入れ替わりが激しく、中距離らしいレース内容でした。
個人的にはショートインターバル練習が足りなかったようで、ラストスパートがかけれなかったのがザンネンでした。けれど途中まで先頭争いができたのでその点は良かったかなと思っています。

次回の大会は未定ですが、秋口にもう一回ほど1500mを走りたいなと考えています。

2009年5月13日水曜日

今日は

水曜日。織田フィールド一般解放日です。
軽く代々木公園を流したあと、スパイクを履いて1000m一本。
タイムは67-69-36で2’52。
徐々に乳酸がたまり少しづつペースが落ち、最後の200mで固まりかけましたが、思ったより走れました。
その後600と300をレペティションで行う予定でしたが、ちょっとタイムを取って走るのはきつかったので、100mのウィンドスプリントを4本ほど行いました。
現段階だと1500mは4’20位では走れそうな感じです。

2009年5月9日土曜日

久し振りの

料理ネタ。
鳥肉じゃが、ヤマイモとトマトのサラダ&ビアー。ビアーの美味しい季節になって参りました。

2009年5月6日水曜日

対比 african vs europian


皇帝ハイレ・ゲブレシラシエと豪州のクレイグ・モットラムのラストでの熾烈な競り合い!!

二人とも12分台でフィニッシュしてます。

1000×4 Sortie Japan

を後輩と織田フィールドで行いました。
連休中なので空いているかと思いきや、トラックは結構混んでいました。
一本づつ交代で引き、タイムは3’12(63”)3’15(65”)3’13(74”)3’10でした。(カッコ内はリカバリー)
久しぶりのインターバル練習でキツカッタデス。
カラダは終始重く、最後の一本は競り合って何とかペースアップというところ。でもいい刺激になりました。

今月末30日の日体大の記録会に出る予定でしたが、部員による大麻事件のあおりで中止になりそうなので、同日開催の湘南陸上競技大会にシフトチェンジ。1500mを走る予定です。



(久しぶりにソーティージャパンを買いました。距離走にはこれが一番!)

2009年5月2日土曜日

体調不良

の為、29日の武相マラソンは棄権しました。
残念、無念、また来年です。
新規まき直し、気持と身体の立て直しです。

今日は自転車で横浜の新治の森というところまで行き、1時間ほどjogをし帰ってきました。
初めて行きましたが、なかなか良いところでした。


以前紹介した偉大なマイラー、ハーブ・エリオットのスローモーション画像です。
特徴としては...
・接地時につま先がすでに返り、足裏全体で地面を一瞬にして捉えている。
・アフリカ系の選手より骨盤が立ち気味のため、腰の乗りが若干浅めですが、体重移動は非常に滑らか。
・強い腕振りでストライドをかせぎ、伸びのある走りにつなげている。
・余計な力みが殆ど見られない。まさに飛ぶよう!
Smooth landing, storng stride, no tension at all, marvelous!!

2009年4月22日水曜日

今日の練習

2kjog...

すくなっ

これから

練習予定ですが、カラダが重い...
来週はロードレース。ちとネジを締め直さねば!

2009年4月18日土曜日

泥んこレース


水曜日に渋谷のアップリンクというところで自転車レースのドキュメンタリー映画を見てきました。
パヴェと呼ばれる石畳の上をロードレーサーで走るというかなりスパルタンなレースです。
パンク、落車は当たり前、ホイールが壊れたり、果てはフレームまでお釈迦になってしまうこともあるという凄まじさ!!
映画を見た後は、自分もこのレースを走ったみたいな気持になりました。
明日まで放映予定です。


映画の後は織田フィールドで後輩たちと練習。
400+200を8セット。大体70’-33’で行いました。
インターバル練習は久しぶりだったので、結構足に来ました。
体はやや重く、切れはイマイチ、最後のほうでようやく調子がでてきたかんじでした。

2009年4月6日月曜日

たまには...

こんなのはいかがでしょうか?ペリーの懇願ぶりかなりウケます!!

今日の練習:腹筋運動
昨日の練習:狛江~生田緑地~宿河原~稲田堤~狛江 桜を眺めつつノンビリ100’jog

2009年3月26日木曜日

ピラミッド

が世田谷にもあります。
今日は自宅周辺では明け方、昼過ぎと雪がちらつきました。
練習はかる〜くjogのみ。
季節の変わり目、体調管理第一です。

2009年3月22日日曜日

東京マラソン

の応援に行ってきました。場所は35k過ぎの豊洲駅あたりに陣取りました。
車椅子ランナーのあと先頭を切って現れたのは、ケニアのサリム・キプサング選手。続いて我武者羅に走る見慣れない選手が見えてきました。九電工の前田和浩という選手で、30kでスパートを掛けた高橋謙介選手を猛追し、抜いた直後だったようです。
高橋選手はかなりきつそうで、足が止まりかけていました。藤田敦史選手も苦しそうな表情で必死に手足だけを動かしている状態。
皆一様に風に苦しめられたようです。

少しすると異様に腰高フォームの黒人選手が颯爽と現れました。オリンピックメダリストのエリック・ワイナイナ選手です!!コニカミノルタ陸上部を引退、第一線から離れているというものの、スゴクイイ走りでした。
すぐ後にヤクルトのジェンガ選手が、ワイナイナ選手とは対照的に精根尽き果てたような表情で通り過ぎていきました。

あとはバラバラと足取りの重そうなランナーたちが次々やってきます。ここまでくるまでに皆、相当体力を使っている様子でした。

実業団選手があらかた通り過ぎた後、市民ランナーのトップグループが現れ始めます。
いわずと知れた蛍光色のランシャツランパン、われらがU口さんがド派手に登場!!
とても40近い年齢とは思えません。いやぁやっぱり凄いです。
同じU口グループのS田さん、そして大学陸上部の同期、T中も確認でき、大声でエールを送りました。

だんだんランナーが道路イッパイに増え始め、目を皿のようにしないとお目当てのランナーを視認できなくなってきます。パチスロでもやってるみたいです。

と、見覚えのあるランナーが足を止めている!!ありゃS山さんだ!
声を掛けると気がついてくれました。パシャっと一枚写真を撮ってラストファイトォォと送り出しました。

すこしして耳当てをしたI田さんが走っているのが見え、またもや大声でラストファイトォォ!!

ラストファイト祭りです。(なんのこっちゃいな)。

あとはN山さんを残すのみですがランナーが通り過ぎるのは一瞬、目を離したら終わりです。トイレも行けません。が、結局N山さんは見落としてしまいました。
ギネス挑戦の楠田翁にも是非お声を掛けたかったのですが、人の波に紛れてしまった様です。

ランナーの皆さん荒天の中、本当にお疲れ様でした!!

今日の練習:視力トレーニングおよび発声練習

2009年3月21日土曜日

生田緑地に


朝練習しに行きました。狛江から多摩川水道橋を渡り少し走ったところにあります。高台になっており見晴らしがよく、緑いっぱいのとっても気持のよいところです。かなり急勾配の上り下りがあり、走り応え十分。


緑地の奥には岡本太郎美術館があり、母の塔が蒼天に向かって諸手を伸ばしてます。

今日の練習:70分jog

2009年3月14日土曜日

武相マラソンコース


来月の29日に町田市で開催される15kのロードレースに出場します。
アップダウンの激しいタフなコースで丘陵地帯を走る面白いレースだと思います。
申し込みは3月24日まで。 http://runnet.jp/home.php

2009年3月10日火曜日

福岡クロカン手元タイム

3'09-3'25-3'29-3'35-3'35-3'41-3'38-3'35-3'37-3'35
total35'26 62/66位
集団について行けず、途中粘れず中だるみ、最後上げきらん、と反省の多いレース内容。
まだまだ甘かとです。
result詳細:http://www.mit.vc/fxc/01SeniorMen10km.pdf

2009年3月7日土曜日

福岡遠征

昨日福岡入り。
天気に恵まれました。

2009年2月26日木曜日

二冊の本

最近読んだ本でおもしろかったのを紹介します。
「サクリファイス」近藤史恵
ミステリー物はあまり読まないのですが、自転車競技を舞台としているという亊で興味を持ち一気に読了。
「カランコロン漂泊記」水木しげる
水木センセイの自伝っぽい感じの本です。マンガも半分位はいってます。人生の達人の至言がところどころに...でも肩肘はらずに気楽に読めます。フハッ!

2009年2月23日月曜日

狛江湯デビュー

昨日は久しぶりに何も予定のない日でした。午前中はロングジョック。多摩川水道橋を渡り生田緑地を一周。河原に出て二子橋を渡り和泉多摩川まで戻ってきました。
丁度二時間ほど。距離は20k位だと思われます。
福岡に向けて距離と持久力への不安を払拭する意味の練習でした。
夕方は狛江湯で疲労抜き。
最近多いマンション型銭湯です。

2009年2月15日日曜日

千葉クロカン

今年で三回目。
手元タイムで、2'55-3'17-3'22-3'12のトータル12'47でした。一昨年とほぼ同タイム。
先頭にはついて行けませんでしたが、集団のケツあたりについて少しずつ拾う感じでレースを進めました。
練習できていない分、途中の粘りが利かず、ラストの切れがイマイチ。
来月の福岡は10kなので誤魔化しは効きません。
長めの持久系トレが必要です。
まぁ現時点ではベストを尽くしたと思います。またレンシューガンバロ!

(正式タイムは12’49で55/79位でした)。http://www.chibariku.com/2008/kurokan/I-m-4000.pdf

2009年2月12日木曜日

やっちゃいましたあああ!!

やはり一周足りなかったよ!(泣)
公式タイムは16’00-48’06-15’16(5k-30k-4k!!)です。
なんかおかしいと思ったよ。
まあ初めて出た大会だししょうがにゃい、と思うしかありません。
来年は完走しちゃる!!
result:http://www.calfman.jp/result/2008/08minami-result.pdf

2009年2月11日水曜日

後輩と

今年初顔あわせ。織田で練習してきました。皆元気そうでなにより。
代々木公園でI田ご夫妻と偶然お会いし、近況をお知らせすることができました。
I田さん東京マラソン楽しんでください!
私はさすがにカラダが重いので、軽く動かすにとどめました。いまは疲労を抜くことに専念。
ところで引越後まだネット接続しておらず、ブログ投稿はケータイからです。
コメント返答できませんのでご容赦のほどお願い致します。

2009年2月9日月曜日

カーフマンジャパン@立川

デュアスロン仕様のビアンキ号。
やっぱり46×15だけでは太刀打ちできず、バイクパートラスト10kは一人旅。
15:36-48:55-15:06(5k-30k-5k)でタイムがおかしいのでもしかしたらラスト1k周回まちがえてるかも...
時計の押し間違いであることを祈ります。
いづれにせよ、とても良い練習になりました。
今週は全日程、回復に充てるつもりです。

2009年2月7日土曜日

湯治

吾が妹に 勧められつつ 入りたる 祖師ヶ谷温泉 いと心地よし
昨日一昨日と連湯です。
身も心も解放され完全リラックスモード。
今日は朝軽く多摩川べりをジョグ。最後に少しペースを上げてウィンドスプリントに移行しました。
明日はデュアスロンですが、全く練習できてないので気楽に完走目標です。

2009年1月30日金曜日

弁財天様

泉龍寺という禅寺の横にある池に祀られる弁天様。
狛江市和泉の由来のようです。
住民票も移してようやく一段落。
家探しから始まって、契約、書類用意、引っ越しと駆け足だったので思ったより疲れました。

2009年1月27日火曜日

銭湯デビュー@狛江

先週日曜狛江市に引っ越し。
今日は地元の和泉湯へ行きました。洗い場広く、天井高く気持ちの良い風呂でした。
喜多見にも二軒ほどあるようなので、いってみよ!

2009年1月11日日曜日

県南駅伝@朝霞

知り合いのU口さんに誘われ、昨年も出場したショート駅伝で1区5.8kを走りました。

タイムは18’35で、キロ3’10~13ペース。

脚には全くきませんでしたが、心肺が持たず、最後ばててしまいました。

先週のデュアスロンで5k16’05で走れたのでもう少し粘れたハズ。気持ちで負けてしまいました...。

昨年の暮れに足を痛めてから長い距離を踏んでいないので、そのせいもあると思われます。

足は若干アーチが崩れているようですが、痛みは大分引いてきた模様、一週間ほど休んでから少しづつ練習強度を上げていこうと考えています。

来月8日に立川でデュアスロン再挑戦、15日に千葉クロカン4000mに出場予定です。

2009年1月7日水曜日

こんな風に走りたい!


I wanna ride like this!!

デュアスロンに参加してみて

参加経緯
3年ほど前に競走用の自転車(ロードではなくピストですが)に乗り始め、トレーニングの一環として遠乗りなどをしていました。ランニングとはまた違った楽しさがあり、特にそのスピード感や坂を越えたときの達成感などは格別です。
最近はランニングに適した場所を探して自転車で行き、そこから走る練習などをしていました。

※トレーニングの利点としては、先ずより長時間体を動かすことで持久力を養うことができます。次に練習環境を変えることで気分転換が図れます。そしてランニングとは違う筋肉を使うことで怪我の防止にもつながります。  

参戦理由
新しいことに挑戦したかったことと、自転車の適性をみてみたかったことにあります。

レース展開
第一ランは5k。始めは自重気味で入りましたが、次第に調子が出てきて途中から第二集団を引く形になりました。後のことを考え、最後は少しペースを落とし5位でトランジッションエリアに入りました。タイムは16’05。(ちなみに先頭は14’50でかなりのレベルだと思います)。

バイクは20k。とにかく機材の差が出たと思います。試合前トランジッションエリアに置かれたエアロ形状の自転車、円盤状ディスクホイール、突き出たダウンヒルバー、流滴形のヘルメットなどをみて気おされました。
実際ゴワンゴワンと音を立てながら迫りくる自転車に抜かれました。
10k過ぎできつくなり、バイクでタイムを稼ぐのは無理だと判断してペースを落とし、最後のランに賭けました。
タイムは37’34。4台に先行され9位で最後のランに入りました。

第二ランは5k。自転車を降りると既に大腿前面部がパンパン。路肩でちょっとストレッチしましたが、ずっと攣りそうでダマシダマシ走りました。
それでも他の選手よりはマシのようで、先行した選手がドンドコ近づくのを見て元気が出ました。
2k過ぎで3人ゴボウ抜き!バイクの借りを返すことができ、リュウインが下がりました。
其の後、バイクで抜きつ抜かれつした日体大の学生を視界に捉え、追うもやや距離が足りず、5位でフィニッシュ。タイムは17’42でした。

total:1゜11’21 

感想
かなりきつい競技ですが面白い!
自分の適性を見極め、どこで順位を上げるか、頭を使いながら走るので戦略性も問われます。
ただ自転車はいいものに乗ったほうが断然有利だなと思いました。ココでは経済力がモノを言います!
来月も昭和記念公園でカーフマンジャパンというデュアスロンが開催されるので、早急に秘密兵器GT号を完成させ、参戦したいと思っています。

リゾルト詳細
http://www.teamkens.co.jp/compeg_files/tohshinpartnerscup_dua_results090104.pdf

2009年1月4日日曜日

初デュアスロン

昭和記念公園でチームケンズカップに初出場。走って漕いで走ってきました。成績は望外の五位で入賞しちゃいました!昨日の明治神宮参拝がよかったのかな。

ラン5k:16'05 バイク20k:37'34 ラン5k:17'42

幸先のよいスタートが切れました。今年は頑張るぜよ!!