2015年2月27日金曜日

常若思想 Toko-waka(Ever New)

常に若々しく有ることで神道の考え方の一つです

式年遷宮も神様のおわす社殿を常に清浄かつ新しく保つ為の行いで、常若思想に則っています。
社はいずれ朽ち果てて行きますが、新しい社が建てられることで神様はそこにお移りになり、改めて新たに神威を発揮します。
破壊と再生の繰り返しからなる不滅のエネルギーのリレーです。
人の営みも斯くの如し。赤子が若人となり壮年を迎え、そして老いて死んでいきますが、その命は子に引き継がれます。
命のバトンは生命誕生から一度たりとも絶えることなく私(渡し)達に渡され続けてきています。
社の建て替えと切株のひこばえを見てそんなことを考えました。
Toko-waka means ever new. It is one of the philosophy of Shintoism.
Rebuilding shrine is based on this philosophy, to keep shrines clean and new then power never perish, it become immortal.
We are the same, it seems like we die but the life itself is relayed to the children,baton has been passed over andover from the beginning of the life.

2015年2月22日日曜日

2015年2月14日土曜日

引っ越ししました!

が山手過ぎてEmobile圏外。PC使えずFB見れません。返信できませんが悪しからず。
写真は外宮の新旧土宮です。一昨年の十月から始まった遷宮も残すところ月夜見宮、風宮のみです。
Old shrine which passed 20years and brand new shrine which will remain next 20 years.In Ise,every 20years shrines are rebuild, this cycle have lasted over 1000 years.

2015年2月7日土曜日

お燈祭り Fire Festa@Kamikura Shrine in Kumano

毎年二月六日熊野の神倉神社で行なわれる、山上の御神体のゴトビキ岩から火を掲げて石段を駆け降りる勇荘なお祭り。
松明熱い、男も熱い、色んな意味でHotなお祭りでした。
想い人の安否を案じながら待つ女の人達の瞳が印象的でした。
来年も参加決定!
Running down old steep stone steps with fire! Very exciting festival!

2015年2月1日日曜日

うみやまあひだ上映中!

伊勢神宮に関する長編ドキュメンタリー映画。神宮広報の河合真如氏、建築家の隈研吾氏、映画監督の北野武氏、宮大工棟梁の小川三夫氏、生態学者であり植林のエキスパートの宮脇昭先生など各界の著名人へのインタビューも含まれているらしいです。109シネマズ明和で昨日から公開。観たいぞ!